ホーム > 法人化のメリット

法人化のメリット

会社を法人化するメリット
menu05_img01.jpg 法人化は、個人事業では手がける事が出来ないような大規模な事業展開が可能となります。
事業を拡大したいとお考えの経営者の皆様へ、会社を法人化するメリットとして主に下記のものがあります。
 
menu05_title01.png
 
個人と法人は税率の構造が違うので、収入によっては、税務上で有利な設定が可能です。
menu05_title02.png
 
個人事業で行うよりも営業先や顧客に対しての信用度が上がります。
menu05_title03.png
 
個人事業の場合、債務責任は全て事業主がします。有限会社、株式会社は、債務責任は個人が無限に負う必要がありません。株主や社員に出資額以上の責任は及ばないのです。
menu05_title04.png
 
個人事業の場合、事業は事業主に依存します。つまり、事業主が死亡したりすれば、事業はそのまま終了してしまいます。
法人にしておけば経営基盤が安定し、解散しない限り、事業は継続するので、継続的な成長が可能です。
menu05_title05.png
 
公私の区別、維持すべき資本が明確になる。
menu05_title06.png
 
法人の方が融資を受けやすくなります。個人事業主の場合、融資を受ける限度額が低くなったり、
そもそも融資をうける条件自体が厳しかったり、法人に比べて信用が低いので金利が高くなったりするのが一般的です。